MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 村上さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2018年合格者[国公立文系]

村上
村上 (私立広島女学院)
  • 広島大学教育学部

55段階で基礎の抜けを埋めたおかげで、学校の定期試験で平均点がとれないほど苦手だった英語が偏差値67まで伸びて得意科目に!D判定から逆転して、広島大学に現役合格できました!

「実はわかっていなかった」を55段階が気づかせてくれた!

入学する前の状況はどうでしたか?

英語が苦手で、学校の定期試験では平均点さえとることができませんでした。高3になってさすがにこのままではダメだと思いましたが、何ができて何がわからないのか自分ではわかりませんでした。

そんな中、四谷学院に入学したのはなぜですか?

友達が55段階を勧めてくれたんです。私が「基礎が抜けてて、どこがわからないかもわからない」と相談すると、「55段階は中学の内容とかSVOCからやっていくから、それなら基礎からできていいんじゃない?」と言われて、入学を決めました。

実際、55段階はどうでしたか?

テスト形式で、簡単だと思っていた単元でも満点がとれないことがあり、自分のできていないところがよくわかりました。55段階の先生は、正解していても理解が浅そうなところを見抜いて教えてくれたり、関連する別の問いを出してくれたりもしました。それが意外と答えられないことが多く、「実はわかっていなかった」と気づかせてくれました。

とにかく苦手だった英語が得意に!最高偏差値は67までアップ!

気づいていない穴を先生が見つけてくれたんですね。

はい!おかげで、苦手だった英語の点数が驚くほど伸び、学校の定期テストでも平均点以上をとれるようになりました。基礎的なことから復習していったおかげで自信がつき、一番の苦手科目から得意科目に変わりました!

見事、苦手を克服できたんですね!模試の成績などもアップしましたか?

そうですね、英語は最高偏差値67まで伸びました!総合的な成績もD判定からA判定に伸びて、広島大学に合格できました。55段階はテキストも見やすくて、覚えなければいけないポイントがわかりやすかったです。各単元の最初にある、まとめのページは特に役に立ちました。

学習計画も志望校選びも全部、担任の先生が相談に乗ってくれた。

担任の先生のサポートはどうでしたか?

担任の先生にも本当にお世話になりました。模試が返却されたら先生に提出し、一緒に学習計画を考えてもらいました。点数が良くて気にしていなかった科目でも、「この分野の点数もう少し伸ばせそうだよね」などと、自分では気づけなかった点を指摘してくれました。志望校で悩んだときも親身になって相談に乗ってくれ、本当にありがたかったです。

受験のプロである担任の先生は、心強い味方でしたね。受験を振り返ってみて、感想などありますか?

なかなか成績が伸びず苦しい時期もあったし、国立一本で勝負すると決めてからは不安も大きかったです。でも合格を手にした今、自分の勉強や決心は間違ってなかったと胸を張って言えます。合格した喜びは、言葉にできないほど格別です!

本当におめでとうございます!最後に、メッセージをお願いします。

四谷学院で出会った先生方のおかげで、この合格を手にすることができたと思います。本当にありがとうございました!

この他の合格体験記

△このページのトップへ