MENU フリーコール 資料請求 個別相談会
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 岩田さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2018年合格者[国公立文系]

岩田
岩田 (市立向陽)
  • 名古屋大学法学部

55段階は先生と1対1。「私」に合わせた指導だから、たった1年で総合点が驚異の211点アップ!E判定から大逆転で名大法学部に合格できました!

生徒一人ひとり得意不得意は違う。55段階は「私」に合わせた指導。

入学前の状況はどうでしたか?

入学前は、勉強の習慣が全くついていない状態でした。高3になるときにこのままではいけないと危機感を感じ、四谷学院に入学しました。

四谷を選んだのはなぜですか?

私は大教室で大勢と一緒に授業を受けるより、個別指導が良いと思っていて、個別指導と言ったら四谷学院しか思いつかなくて…(笑)。それで説明会に来てみたのがきっかけで入学しました。

実際に55段階を受けてみて、良かったのはどんなところですか?

やっぱり先生が1 対1で、自分に合わせて指導してくれるところです。生徒それぞれできること、できないことは違うので、「私」に合わせて答案を見てもらえるのが良かったです。質問も1対1だと、だいぶしやすくて。普通の授業でも質問できないということはないけど、気になったことをすぐに聞けるのが良かったです。

確かに、その場で先生に見てもらえるというのは大きいですね。

はい。例えば英語は後半になると和訳も出てくるけど、丁寧に添削もしてもらえました。55段階は基礎の基礎からもう一度やり直すことができたので、とても有意義なものになったなと思います。

総合点は211点アップ!E判定から大逆転の名大合格!

岩田さんは自習室をかなり活用していたと聞きました。

はい!四谷学院の自習室はすごく良かったです。個別ブースになっていて勉強しやすいし、集中もしやすかったです。家では誘惑が多く勉強がはかどらなかったのですが、自習室ではみんなが真剣に勉強していて、「私もやらなければ」という気持ちになって頑張れました。いつも自習室に行っていたので、おかげで勉強の習慣もつきました。

自習環境が整っていることは大切ですよね。学力も伸びたのではないでしょうか?

かなり伸びました!8月は模試の総合点が510点だったのですが、センター本番では211点アップして721点でした!名大の二次試験はとても難しかったので、正直嫌になりそうなときもありましたが、最後は判定もEからBまで伸びて合格できました。

悩んだときは担任の先生に相談!先生の意見はいつも的確だった。

素晴らしい伸びですね!本当におめでとうございます!勉強で悩んだときはどうしていたんですか?

担任の先生に相談していました。模試などの結果から、何が足りてないのかを客観的に見てくれる先生の意見はとても的確でありがたかったです。

最後に、後輩のみなさんへメッセージをお願いします。

受験勉強は大変なことも多いので、嫌になってしまうことも多々あると思います。それでも諦めずに最後までやりきることが自信につながり、実力としてもついて来ます。最後まで先生達を信じて頑張ってください!

△このページのトップへ