MENU フリーコール 資料請求
予備校トップ > 合格体験記 > 現役合格体験記 > 清水さん

合格体験記

無料特待制度のない四谷学院ならではの涙と感動の奮闘記

2017年合格者[国公立文系]

清水
清水 (私立京都女子)
  • 大阪大学人間科学部
  • 立命館大学国際関係学部

現代文の授業のおかげで阪大模試の国語で全国1位!数学の授業では自力で解答を作る力を身につけた。つらいときは担任の先生に支えられながら高1からの夢だった阪大に現役で合格!

オープンキャンパスに行って阪大合格が夢になった。

まずは合格おめでとうございます!

ありがとうございます。高1から行きたいと思っていたので合格できてとても嬉しいです。

高校1年生から阪大志望だったんですね。きっかけは?

オープンキャンパスで会った先輩がとても素敵で絶対にここに受かりたい!と強く思うようになりました。それで、予備校を探していく中で、他の予備校と比べても先生との距離が近そうだった四谷学院を選びました。

部分点のとり方を教えてもらって阪大模試の国語で全国1位に!

実際受けてみた授業の感想を教えてください。

先生との距離が近いだけではなくて生徒同士もすぐに打ち解けられました。おかげで毎週授業を受けるのが楽しみになりました。特に私は現代文の授業と数学の授業が印象的です。

現代文の授業の印象に残っているエピソードは何ですか。

記述対策の授業で、この要素が書けていたら何点加点してもらえるかというような部分点のとり方をわかりやすく教えてくれました。おかげで阪大模試では国語で全国1位をとることができて自信にもつながりました。

数学のクラス授業は問題を解ききる力を身につけた

全国1位はすごいです!では数学の授業はどうでしたか。

数学の授業はただ淡々と解説をしていくのではなくて、先生が生徒のノートを見てどこまでできているかを確認したうえで、それぞれの生徒に個別にヒントを出して、何とか最後まで自力で解かせようとしてくれていました。数学が苦手な私にとってはつらいこともあったんですが、合格した今思うとただ黒板の解答を写す授業より、自分で最後まで解き切る力を身につけられたと思います。

自力で解答を作る力は入試において必要不可欠ですよね。ちなみに、後輩に四谷学院を紹介するとしたら授業以外のお勧めポイントは何かありますか。

自習室です!きれいなのはもちろん、ほぼ毎日開放されているのでとても使い勝手が良かったです。また自習室を借りるときに、スタッフのみなさんが優しく声をかけてくれたのでそれに何度も励まされつらいときも乗り切ることができました。

志望校合格のために頑張る生徒を支えてくれる環境が整っている。

快適な勉強環境は受験勉強をするうえで必要不可欠ですよね。清水さんが四谷学院を活用してくれたようで何よりです。それでは最後に、後輩へのメッセージをお願いします。

受験勉強はつらいことも多いです。私は担任の先生の前で泣いてしまったこともありました。ですが先生は全部全部受け止めてしっかりと私のことを支えてくれました。四谷学院には頑張る生徒を全力で支えてくれる人がいて、環境が整っています。ぜひ四谷学院を大いに活用して志望校合格を勝ち取ってください。

△このページのトップへ